仮 topページへ戻る



sameera インディアンハーブ・ビューティー

ベーサン(チャナ豆粉)とインドハーブを使ったスキンケア
インドでは誰もが知ってる、昔ながらのハーブ石鹸、スキンケア

さて、市販のスキンケア用品などが出現するまでは、インドではどんなものが使われていたのでしょう?友人に聞いてみると、やはりヘアケアなどでも使われる、シカカイやリタを使う方法、またオイルで洗う方法、そして様々な粉をペースト状にして体を洗う方法などがあると言うではありませんか!そのペーストとして使われるものは「ウブタン」「ウッタン」などと呼ばれで、ハーブの組み合わせの他、牛乳やヨーグルト、きゅうりの汁やアロエで溶いたりと様々なレシピがあり、洗浄目的のほか、マッサージのテクスチャーとして使われたりもします。

インド映画を見ていると、よく結婚式前の女性が脚のすねにターメリックを溶いたようなペーストを塗っているシーンなどを見かけます。儀式的な意味ももちろんあるのでしょうが、今でも女性の間に伝わる美容法の一つでもあるのですね。ですのでテクスチャーの配合も人それぞれ、秘伝の方法があるのでしょうね。

そんなたくさんの配合の中から自分にあったハーブを見つけるために、まずはひとつひとつのハーブの特徴を説明いたしましょう。私もまだまだ試したことのないものがたくさんあります。まずは聞きかじりの知識ですが、いろいろ実験しながら遊んでみましょう!




石鹸を使わずにハーブだけでする
ボディ&スキンケア
洗顔、洗浄、パック、これだけでばっちりできちゃう
お役立ちのハーブたち




ブレンドする主要のインディアンハーブ(材料)


ベーサン
ベーサンパウダー

チャナ豆の粉でゼネラルストアなどどこでも手に入いりますが、できるなら素材にこだわり有機のものなどを入手できると安心です。たんぱく質が豊富で粒子が細かく滑らか、サポニン成分を含むため肌の洗浄に効果的です。ただし、たんぱく質が強いのでアレルギーのある人もいるので注意が必要です。パッチテストなどを行ってからはじめたほうがいいでしょう。またベーサンがつかえない場合、小麦粉や米粉、日本なら小豆粉(さらしあん)も試して見るといいかもしれません。アーユルヴェーダではガルシャナという皮膚を強く擦ることでで代謝を上げスリムアップ効果なども見込める施術にベーサンを用いることもあります。



アンバハルディ
アンバハルディ

アンバハルディとは、2つの単語、マンゴーを意味するアンバとウコンの総称ハルディから成っています。アンバハルディも、ハルディと同様に地下茎ですが、アンバハルディの地下茎を折って、その臭いをかぐと、マンゴーのような香りがします。そして、アンバハルディとは、マンゴーのような香りがするハルディという意味なのです。 食用のハルディとは種類が異なります。色素沈着を防ぎ、皮膚のPHバランスを整えるために、健康な皮膚の成長を助けると言われています。無駄毛の手入れや美白のためにも使われるため、結婚式前の女性がよくこれでパックをしています。食用のハルディより皮膚に色がつきにくいようです。



ニーム
ニーム

すぐれた殺菌効果は近年農薬の代替として世界的に農業にも使用されている。クーリング効果、炎症沈静効果を発揮し、肌の肌理を整え美しい肌を作るとも言われています。また雑菌や穀ぞう虫の発生を防ぐため、ハーブパウダーの保存期間を伸ばす効果もあります。ニキビや吹き出物、湿疹、化膿止め、傷口などによく用いられます。内服することで胃腸や歯茎などにも効果があります。



グラーブ
グラーブ(バラ)

グラーブとはバラのことを指します。ヒンディ語でピンクのことをグラービーと呼ぶのはこのバラの色からきています。一般的にインドで薬効が伝えられているのはインドの古代種のバラを使用したときのみとされているようです。バラにはクーリング作用がありグルカンドというバラのジャムも体の熱を下げる薬として知られています。インドの有名なお菓子のグラーブジャムンもローズウォーターを使って香りをつけます。 またローズには美白効果や角質除去効果が有るといわれます。ホルモンバランスを整えるとも言われてますので女性のあらゆるトラブルのサポートとなるでしょう。



チャンダン
チャンダン

チャンダンとはサンダルウッド、日本では白檀として知られる他の木に寄生して生きる樹木です。その成熟した香りの深さから瞑想の香りとも言われ、サドゥたちは首にサンダルウッドのマラをかけ意識を研ぎ澄ませます。また忙しい頭を休ませ、深いリラックスに誘います。クーリング効果も高く炎症抑制や収斂作用も期待できます。大木になるのにも時間を要し、近年乱獲により野生に生息する樹木を確認しずらくなってきたため、政府の監督下におかれ、本物や良質のものは非常に入手しにくくなっています。



ネロリオイル
ネロリオイル (お勧めのプラスアルファ)

オレンジの白い花のエッセンシャルオイルです。皮膚細胞を修復し、老化予防に役立つといわれています。またローズにならんで女性ホルモンをバランスするといわれ、気分を明るくさせ、心も肌も元気にさせます。








お肌にあわせてプラスしたいハーブ
洗浄アロエヴェラ・パパイヤ・オレンジピール・アムラ・レモン・アロエヴェラリキッド
殺菌アンバーハルディ・ニーム・トゥルシー・ジェスタマドゥ・バワチ・オレンジピール
抗酸化アロエヴェラ・ローズ・カース・パパイヤ
滋養ジェシタマンドゥ・アシュワーガンダー・ナガルモタ・トゥルシー
代謝促進カチャールスガンディ・ナガルモタ・バワチ・アンバーハルディ・アナンタムル
抗炎症チャンダン・カース・ローズ・ロドハラ・アロエヴェラ・ラクタチャンダン・アナンタムル
若返りパパイヤ・ジェシタマンドゥ・マンジシャタ・ローズ・ロドハラ・アナンタムル
美白アンバーハルディ・カチャールスガンディ・アロエヴェラ・ラクタチャンダン・アナンタムル
しわマンジシャタ・パパイヤ・アロエヴェラ・ナガルモタ
保湿アロエヴェラ・ローズ・カース・ニーム・キューカンバジェル
収斂アルジュン・ハルダ・トリファラ・マンジシャタ・ニーム

このハーブの入手は  ヘナとインドのハーブ・マハラジャロード インドハーブをすばやく国内からお届け・アートビーイング でお問い合わせください




目的別レシピの参考に

Dr.Jain
ハーバルプロダクツレシピ
はこちら!

ハーブの内容はわかったけど、配分などにもう少し参考がほしいという方はこちらへどうぞ。ムンバイーを中心にハーブプロダクツの販売、セラピストの育成、ハーブ専門学校の運営などを手がける、敬虔なジャイナ教信者でもあるDR.JAIN'S FOREST HERBALS PVT. LTD.プロダクツの配合を掲載させていただきました。













 




ベーサン
ベーサン
ハーブペイスト


石鹸を使わずにハーブだけでする無添加ボディスキンケア
インドのキッチンにある材料とインディアンハーブをブレンドして、ふかふか、しっとり肌!!

★ ベーサン(チャナ豆粉)とインドハーブを使ったスキンケア
インドに伝わる誰もが知ってる無添加ハーブ・ウブタンで手作り石鹸
・ブレンドするインディアンハーブ(材料)
・Dr.Jainのハーブフォーミュラー(レシピモデル)
・ウブタン・ハーブ・ペーストを作る
・ペーストをもって、いざ、シャワールームへ!!
・毎日のケアのために



絶世の美女、クレオパトラにあなたもなれる!あこがれのローズ尽くし、デイリーケア!
★ グラーブ(ローズ)パウダー
インドに伝わる誰もが知ってる無添加ハーブで手作り石鹸
・ローズ・ゴマージュ ベーシックレシピ&How To
・アレンジ1 乾燥が気になる肌に潤いと、マッサージ
・アレンジ2 できてしまった、しわ!くすみ!妊娠線!のアフターケア
・アレンジ3 みずみずしい潤いを与える美肌・美白パック